2月2日(日)びわ湖ホールの公演について、重要なお知らせ2014年01月31日 13時10分26秒

2月2日(日)びわ湖ホールの公演について、重要なお知らせがございます。

以下主催者からの引用です。


「 ミロ・クァルテットは、1月26日に来日し、共演のクァルテット・エクセルシオとのリハーサルを進めておりましたが、チェリストのジョシュア・ジンデルが、家族の健康上の事情により急遽アメリカに帰国せざるを得なくなりました。
代わって、上森祥平(うわもり しょうへい)が、本公演に出演いたします。
上森祥平は、第66回日本音楽コンクール第1位入賞、ソリスト、また室内楽奏者として活躍中で、ラ・フォル・ジュルネびわ湖で「沼尻竜典指揮/長原幸太&フレンズ公演」にも出演し好評を得ているチェリストです。

本公演を楽しみにしていただいている皆様には、ご心配とご迷惑をおかけいたしますが、以下のとおり内容を一部変更して実施致します。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 」



ご来場予定の方は、恐れ入りますが、ご確認とご了承の上、ぜひ引き続きお越し下さい! 私たちも良いコンサートになるよう、全力でがんばります!


http://www.biwako-hall.or.jp/news20140130/

明けましておめでとうございます2014年01月07日 14時12分35秒



みなさま、明けましておめでとうございます。
新年のご挨拶が遅くなりましたが、どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

2014年はクァルテット・エクセルシオにとって、結成20周年という大きな節目です。
私たちは、これまでにも増して更なる研鑚を重ね、飛躍の年にしたいと考えています。
これまでと同様の活動に加え、今までと違う角度から切り込む新シリーズ演奏会やニュー・アルバムのリリースなど、新たな取り組みに挑戦してゆく予定ですので、2014年のエクにどうぞご期待ください。

日頃から支えてくださるみなさま、より一層のご声援をよろしくお願いいたします。
そしてみなさまにとっても、2014年がよき一年になりますように!